魅力紹介PART5


~塩の道ちょうじや~



今回は、塩の道ちょうじやの歴史について紹介します。



正面.jpg



塩の道ちょうじやはもとは塩問屋であった平林家の家として明治23年に建てられました。



江戸時代後期には、塩問屋を始めました。その前には麻問屋をやっていたそうです。



明治時代には、味噌や醤油を作って売っていたそうです。



醤油を製造する時にはこれを使って作っていたそうです。



松井.jpg



 



 



 



                                  


|