お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


Re.フォレスト」を紹介します!!



 



おすすめの商品は、雑貨(服飾、手拭い、キャンドル、アロマグッズ、ステーショナリー、輸入菓子など)



 



お店の人からの一言、生活に寄り添う雑貨をセレクト。プレゼントには、贈る相手の営業のため喜んで頂ける商品がきっと見つかります。見るだけで、元気になる癒せる空間です。


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


ハングリーボックス ユキ」を紹介します。



 



おすすめの商品は、トマトと那須野チロル風パスタです。



 



お店の人からの一言は、大町駅からぶらぶら10分。街中洋食屋さん。



パスタは2.2mmの太麺にこだわり懐かしの洋食の味が楽しめます


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


飲み処韋駄天」を紹介します!!



 



おすすめの商品は、種類豊富なカクテル プレミアムな鉄板肉料理



 



お店の人からの一言は、プレミアムな料理を安価でお出しできるよう頑張ってます。ドリンクメニューも豊富です。


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


「トレビの泉」を紹介します!!



 



このお店の人気の商品は、ワンコインランチ(500円)です。



 



お店の人からの一言は、活性化のご協力ありがとうございます。私たちも頑張ります。



 



ぜひ、来てください!!


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


商店街にあるお店を紹介します。



「三ツ和電気」です。



 このお店は、省エネ家電が人気です。



お店の人からの一言



 電話をすればいつでも行きます。


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


ヒマラヤン シェルパを紹介します!!



ここでは、大町で本場のネパールカレーが、食べられるお店です。



このお店の人気の商品は、ネパール定食ごはん、ダルバートサラダセットです。



お店の方からの一言は、ネパールは世界一の山がある。



現地の料理を食べて、現地へも行ってほしいです。



 



 



ぜひ、行ってみて下さい!!


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


大町市商店街にあるお店を紹介します。



紹介するお店は・・・「だいいち」です!



このお店は寝具や婦人服などが売っています。



人気の商品は、今は、羽毛布団や毛布です。



お店の方からの一言は、車で郊外に行っちゃうから人が少なく、商店街にもまだまだお店があるので来てほしいです。



 



 



ぜひ行ってみてください!


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


商店街の名店街にあるおみせを紹介します。



「ナガサワフローリスト」です。



このお店は、フラワーショップです。季節ごとに様々なお花が売られています。



人気の商品は、もちろんきれいなお花です。季節ごとに人気のお花が違い、夏はひまわりやトルコキキョウなど、一年通して、バラなどが売れているそうです。



お誕生日や、結婚式などの特別な日に購入していただけるように、



鮮度のいいものを取り扱っているそうです。



最後に・・・お店の方から一言!



若い人たちにお花をもっと身近に感じてほしいし、もっとお花を購入してほしいです。


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


アララギ衣料店を紹介します!!



このお店の人気の商品は、小学校の運動着、中学校、高校の制服、中高年の衣服です。



お客さんが来るように工夫していることは、子育て支援です。



お店の方からの一言は、季節に合った衣料の品揃え、お求めの商品が、気軽に選べ楽しく買い物ができるように心掛けています。



 



 



ぜひ、来て下さい!!


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


続いて、商店街にあるお店を紹介します!



「株式会社いちまる」です。



このお店は大町にすむご夫婦で経営されています。



人気の商品は、大型店では取り扱っていないものだそうで、綿100%のお布団が売れているそうです。



またこのお店の方は、少子高齢化かが進みお年寄りが多くなってきている中で、自分で買い物に来れない年配のかたをお送り迎えをし買い物していただくなどのさまざまな工夫をされているそうです。

最後に・・・お店にお店の方から一言!



昔ながらのお店で近寄りにくいかもしれないけれど気軽に商店街によっていただければと思います。


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


大谷運動具店を紹介します!



このお店の人気の商品は、ソフトボール用品、スポーツ用品各種です。



お客さんが来るように工夫していることは、小中学校、チーム・団体(野球など)への呼びかけです。



お店の方からの一言は、うちのお店だけじゃなく地域のいろんなお店を使ってもらいたい。



チームやグループでご利用の方、ご相談下さい!!



あと、整体もやってます!!(首・肩・背中・腰が楽になりますよ)



 



 



ぜひ、行ってみて下さい!!


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


大町市商店街にあるお店を紹介します!



紹介するお店は・・・「クスリの赤澤」です!



人気の商品は、化粧品(SK―Ⅱ)とクロレラです。



このお店を経営している方は、笑顔でていねいな接客をしてくれます。



 



ぜひ行ってみてください!



 


|

お店紹介(いろいろなお店を紹介グループ)


私たちのグループの前回のブログでもお伝えした通り、大町市のいろいろなお店を紹介したいと思います。



まず初めに大町市商店街周辺から!



最初のお店は・・・「居酒屋まいど」です。



このお店は大町市商店街の名店街にあります。



実はこのお店関西のかたが経営されているお店なので人気の商品は関西のたこ焼きです。



お店の方は、お客さんが入ってきやすいお店作りをしているそうです。



では最後に・・・お店の方から一言!



もっとたくさんの方に来ていただきたいです!



 


|

魅力紹介PART7


~塩の道ちょうじや~



最後に流鏑馬についてです。



塩の道ちょうじやの奥に流鏑馬会館があり、



そこには、お祭りの時に実際に子どもたちが身につける



貴重な衣装が展示してありました。 



流鏑馬の他にも、舞台の紹介やお祭りに関する資料・ビデオなども見れます。



衣装.jpg



 


|

魅力紹介PART6


~塩の道ちょうじや~



続いては、塩蔵について紹介します。



全国的に塩蔵はあるものの、にがりだめがある場所はほとんどないそうです。



塩を保管してにがりも集めた仕組みが今もそのままに保存されているそうです。



にがりとは…?



にがりとは海水から塩を作るときにできる液体です。



昔は、今のようにさらさらとした塩ではなく水分を含んでいたので塩が溶けて



にがりができます。



 



にがりだめ.jpg


|

魅力紹介PART5


~塩の道ちょうじや~



今回は、塩の道ちょうじやの歴史について紹介します。



正面.jpg



塩の道ちょうじやはもとは塩問屋であった平林家の家として明治23年に建てられました。



江戸時代後期には、塩問屋を始めました。その前には麻問屋をやっていたそうです。



明治時代には、味噌や醤油を作って売っていたそうです。



醤油を製造する時にはこれを使って作っていたそうです。



松井.jpg



 



 



 



                                  


|

魅力紹介PART4


~塩の道ちょうじや~



「塩の道」とは、どういう意味か紹介します。



塩の道は、塩や海産物を内陸に運ぶのに使われたことを言います。日本の各地で、海と山を結ぶかたちで数多くありました。 日本各地にあった塩の道は、現在も整備された形で生活物資輸送の主要なルートとして残っています。



数多くある塩の道の中で千国街道(ちくにかいどう)と呼ばれる新潟県糸魚川市から長野県松本市を結ぶ日本の代表的な塩の道があります。



次回は、塩の道ちょうじやについて紹介します!


|

魅力紹介PART3


 ~大町市の景色~



観音橋から見える景色や橋の下の景色を紹介shine



撮影した日の天気はよくありませんが、



晴れた日にはもっときれいな景色がみられます。



 



まずは橋の上から見られる山と川



季節ごとに違う様子の景色が見られとてもきれいです!



 



securedownloadEIYZUDDZ.jpg



 



次はこの橋の下、川付近で見られた花畑?



ここは今回撮影場所を探していて初めて知りました



たくさん花が咲いていていました



securedownload6OX01LYB.jpg



 



今回は撮影中に雨が降ってしまい少ししか紹介できませんが



ほかにもきれいな景色が見られる場所はたくさんあります!



観光のついでに景色にも目を向けてみてください♪



 



 



 



 


|

魅力紹介PART2


~若一王子神社~



嘉祥2年(849)に豪族仁科氏によって創建されたと伝えられています。



本殿は仁科盛康によって戦国末期の弘治2年(1556)に造営され、



江戸初期の承応3年(1654)に社殿の大修理が行われ現在に至っています。



この御本殿は重要文化財に指定されてます。



 



観音堂



宝永3年(1706)に建設され、御正体の十一面観音を本尊とし、



仁科三十三番札所巡りの第一番札所になっています。



観音堂及び宮殿は市有形文化財に、十一面観音坐像御正体は県宝に指定されています。



 



三重塔



宝永8年(1711)に木食山居の勧進により建立されました。



この三重塔も県宝に指定されています。



securedownload2.jpg



 



 



 


|

仁科神明宮 豆知識


三本杉が欠けている理由は?



 



昭和54年3月30日に、突風が発生しその影響により倒伏してしまったからです。



 


|

大町PR隊(いろいろなお店を紹介!グループ)


私たち仁科台中学校3学年いろいろなお店を紹介!グループは総合の時間に



地域のためにできることは何かを考え、



大町市の商店街や、その周辺のお店を紹介しよう!



と考えました。



そこで、私たちはタイトルにもある通り商店街や、その周辺のお店を紹介しようと思います。



 



 



 


|

魅力紹介PART1


~仁科神明宮~


仁科神明宮は平安時代からある日本最古の神明造の建築物です。


また、神明造の建築物としては日本唯一の国宝でもあります。


樹齢700年にも及ぶ杉、檜などの古木があり


中でも三本杉は真ん中の一本は欠けてますが


目通り周囲5.70m・5.45m、樹高50mをこえ


とても素晴らしいです!


 


仁科神明宮.jpg

|