信濃大町カレーストリート


ひさーしぶりの更新で申し訳ございませんcoldsweats01

季節は冬から梅雨になってましたrain





さて、現在大町市内で

信濃大町カレーストリートが開催中なのをご存じでしょうかsign01



005c.jpg



大町市のB級グルメ、黒部ダムカレーを出しているお店(18店舗)

を巡ってスタンプを集めると、豪華景品がゲットできるというものですhappy02



いろんな種類のダムカレーがあるんですよ~delicious

集めたスタンプの数によって、景品が違います。

もっとも集めた方には、市内の旅館・ホテルの宿泊券(ペア)が頂けるそうですsign03

期間は、6月30日まで!(あと数日!!)

スタンプの用紙は、ダムカレー提供店舗や大町市観光協会等にあります。



期間中、10店舗で土日限定ですが、なんと500円

ダムカレーが頂けるそうです。



これはもういかなくちゃ!!

今日のお昼からぜひ黒部ダムカレーを召し上がれrun



 



 



 



 



 



 



 


|

がんばりやさんパン工房


名店街にあるがんばりやさんパン工房へ行ってきました。



名店街は、スタッフブログに初登場ですね。昭和の香りがするレトロな雰囲気の商店街なんですよ。



P1070794.JPG



お好み焼きのはっちゃんや、ハングリーボックスユキなどのお食事処から、お花屋さんのナガサワ・フローリストさん、などなど、各種店舗に入りまじり、共同作業所「がんばりやさんパン工房」があります。



P1070795.JPG



今回お昼休みに伺ったところ、パンはもうだいぶ売れてしまっていて、残りわずかとなっていました。お店の陳列の写真はちょっと寂しい感じになってしまいましたが、人気がある証拠ですよね。パンの味もさることながら、主力商品のほとんどが100円か110円というお手頃な価格が嬉しいです。



P1070797.JPG



今回買ったパンは、メープルパンと、ゴマチーズパンと、プチカレーパンと、キャラメルメープルパンの4品。



どれもおいしくって、全部お昼に食べてしまいました。この次は、ハイジの白パン、食べてみたいなぁ。



P1070799.JPG



なかなか、おいしそうでしょ? 焼き立ては、もう最高においしいですよ。ふわふわです。



P1070800.JPG



どんな人が作ってくれてるんでしょうね。ちょっと気になります。だって、作った人の温かさが伝わるパンだから♪



名店街も味があるので、ぜひ立ち寄ってみてくださーい。                          



                      (まるごと花子)



 


|

ビストロカフェ ミルフィーユ


久しぶりのミルフィーユさんです。P1070780.JPG



以前もご紹介しましたが、パートナーが好きなスープカレーとハンバーグのお店です。なんと言ってもここのスープカレーは絶品です!何日もかけて煮込まれたスープは、濃厚だけどさっぱりいただけますよ。P1070781.JPG



そしてここのハンバーグがすごいと思うのは、お肉なのに、さっぱりしているんですよね。お肉を食べた後特有の重たい感じは全くないです。なんででしょうかね。



P1070789.JPG



じゃじゃーん!おいしそうでしょ~。スープカレーハンバーグのビッグサイズですよぉ。スープに隠れてハンバーグが良く見えないけれど、結構な大きさです。



P1070787.JPG



こちらは、デミグラスソースのハンバーグ!これまたおいしいです



そして今回は、パテド・カンパーニュを前菜にいただいてみました。P1070783.JPG



確か、豚肉と鳥のレバーをブランデーとかマデラ酒で漬け込み、焼いてから冷蔵庫で冷やしたもの、とメニューの説明書きに記されていた。(土曜日のことでだんだんと記憶が薄れてきています。違ってたらごめんなさい。)



ちょうど最近、持病の貧血が悪化しているらしく、吐き気が伴う立ちくらみに参っていたところだったので、すごくありがたく頂戴しましたよ。レバーさん、ありがとう!



実は私、レバー苦手で自分では決してお料理しないのですよ。でも、これgood!です。レバーなのに!です。私としては驚きの新発見!パテ・ド・カンパーニュ、今度機会があったらまた食べてみたいと思っています。



                                                           (by  まるごと花子)


|

週末のご褒美 柴田さんの「千国街道 塩の道」


今週末の自分へのご褒美は、柴田製菓舗さんの「千国街道 塩の道」でーす。



柴田さんのお菓子では、「紅花いんげん蒸羊羹」が有名ですね。



紅花いんげんが中にころっとまるごと入っていて、餡は小豆じゃなくていんげん豆から出来ているんですよね。



蒸羊羹も好きなのですが、私はこの「千国街道 塩の道」が好きでして。



1-096.JPG



大きさは、ほぼこの画像くらいです。細長い、よくあるサイズの羊羹ではないです。



098.JPG



この包装の裏面に書かれた文言がイケてます。



「千国街道、塩の道は大名行列や旅人の通った道ではない。



 人の汗と牛馬の蹄で踏み固められた 三十里の内陸と海を結ぶ生活の道である。」



ねっ!素敵でしょ。この一文で塩の道を連想させてくれます。



099.JPG



そして一番はもちろん味。



練り錬りの羊羹で好きな羊羹もありますが、このあまり練りこまれていないのがいいですね。



羊羹が苦手な方でもこれは好き、という方がいらっしゃいましたので、苦手な方も一度食してみて欲しいです♪



1-105.JPG



和三盆の上品な甘さの小豆餡とくるみがマッチしたおすすめの羊羹。1棹450円。



みなさんもぜひお試しあれ。



                               (まるごと花子)



 



 



 





 


|

柳沢菓子店さん


きのうはとってもいいお天気だったけど、残念なことに、仕事で1日デスクワークでした。



でもせっかくのお天気だから、お昼休みに山岳博物館まで写真撮影に行ってみました。



大正解!雲ひとつない快晴に、雪をかぶった北アルプスが見事です。



冬は空気が澄んで、山がますますきれいに見えますね。



1-9-053.JPG



さて、週末のご褒美シリーズ、今回は柳沢さんの「きんつば」です。



きんつばは、小麦粉を水で練った薄皮に、あんこをはさんで焼いたシンプルな和菓子です。



だから、餡がおいしくないとおいしくないんですよね。柳沢菓子舗さんのきんつばは、まあるい形のきんつばで、中身のあんが素朴でおいしいく、煎茶と良く合います。



1-9-064.JPG

 



1-9-068.JPG



柳沢さんに伺うと、いつもだれか談笑しているお客様がいらっしゃるんですよね。今回も店内の椅子に座って談笑されてる方がいらして、てっきりご主人だと思ったら、お客さんで。いつ伺っても、たいていゆっくりしていらっしゃる方がいらして、いつも和やかなんですよ♪



ご主人と奥さん、名コンビでらして、和やかなほんとにいい感じの素敵なご夫婦なんですよ。



私もついつい話が長くなっちゃって。お菓子もそうだけど、ここのご主人と奥さんに会いたくなって伺う、そんなお店です。旅のお客様にもぜひ立ち寄っていただきたいお店です。



カメラを向けたら、顔を隠してしまった可愛らしい奥さんでした。



1-9-059.JPG



またお邪魔しまーす。      (まるごと花子)

|

ビストロカフェ ミルフィーユ


すみません。ずいぶんごぶさたしてしまいました。



ネタは集めていたのですが、なかなか更新できずにおりました。



そんなわけで(って、どんなわけ?)、2週間ほど前になりますが、職場の仲間と昼休みに「ビストロカフェ ミルフィーユ」さんにお邪魔しました。実はここ、私のパートナーが好きでたまにお邪魔します。



スープカレーとハンバーグのお店で、私の一押しはハンバーグ。



何しろさすがと思うのは、ハンバーグって食べた後に肉系のゲップがでたり(下品でごめんなさい)、胃がむかむかしたりしませんか?ミルフィーユさんのハンバーグって、お肉を食べた後の嫌な感じがないんですよね。肉の臭みがないってことなのかな??ハンバーグがとにかくおいしいです。



おっと、スープカレーももちろんおいしいですよ。どちらにしようか悩んだ時には、こちら、スープカレーハンバーグはいかかでしょうか。両方味分けてお得感バツグン。



一人前1280円です。



12-030.JPG



これだと、ハンバーグが隠れちゃって見えないですね。



でもこのお野菜の下にしっかりハンバーグが入っています♪



01231.JPG



一度お試しあれ。   



                            (まるごと花子)

|

中山高原と美麻珈琲


昨日、日没近くに中山高原へ行ってきました。



カラマツの紅葉は終わっていましたが、晩秋の高原の美しさが感じられます。



辺り一面の菜の花や、そばの花で埋めつくされる光景もとても綺麗ですが、この静寂と自然美もとても美しいです。



11-28-059.JPG



特に、高原と北アルプスの山並み。絵になりますね。



11-28-071.JPG



11-28-073.JPG



日没を写真に収めようと待っていると、カラマツが夕日に染まって少し赤くなってきました。こんな何気ない風景が、とても綺麗で感動しました。



さて、山を眺めているうちに暗くなってきたのと、日が暮れ冷え込んできたので、近くの美麻珈琲さんで暖まってから帰ることにしました。



高原の雰囲気にぴったり溶け込んだ、個性的で美しい外観の美麻珈琲さんですが、今回は暗くなってしまって外観写真を撮影できませんでした。仲間の皆さんとつくられた手作りのわらハウスで、とても温かみがある素敵な建物です。



さて、こちらが店内の様子。素敵でしょ~。



086.JPG



挽きたての珈琲を入れてくださっているご主人さんの後姿です。作業スペースも絵になるってなかなかないですよね。



084.JPG



今回は、美麻ブレンドとアーモンドレーズンロールケーキを注文。はは、やっぱり甘い物リポートになってしまいましたね。



090.JPG



珈琲、とってもおいしいです。



素直な感想をご主人にお伝えすると、



「珈琲は、焙煎してから古くなって酸化したのを飲むと胃がむかむかしたりするけれど、焙煎仕立ての新鮮で、適度な温度管理をされた豆はおししい。」「単純だけど当たり前のことをするとおいしい珈琲ができる。」とご主人。虫がなく、形のよいものを手作業で選定されているそうです。



手前は、手作業で豆の選別をされている息子さんです。



088.JPG



ご主人はパティシエさん。ご主人が経営される三田のサント・アンから送られてきたものがお店に並んでいます。ケーキだけ購入することももちろんできますよ。



082.JPG



ロールケーキ、さすがです。とにかくおいしいです。



095.JPG



美麻珈琲さんでは、珈琲店すぐ横にレストランを建築中です。今度はわらハウスでなくて、たたみハウスだとか。石釜ピザや天然酵母パンと、完全予約制のイタリアンコース料理が楽しめる、農園レストランになるそうです。順調にいけば、来春には建築できるそうですよ。楽しみですね!



                                      (まるごと花子)


|

藤長さんのふんわりチーズケーキ


疲れがたまってきて、週末のご褒美まで待てない!!



そう、今日はどうしても甘い物が食べたくなって、藤長さんへ。



IMG_3622.JPG



藤長さんの看板、ロゴと字と色使いが好きなんですよね。なんだか可愛らしくって。



さて、肝心の、今日のご褒美は~♪



IMG_3624.JPG



藤長名物、ふんわりチーズケーキ!です。



ケーキサイズじゃないのが、いい!



ふんわりやわらかいのが、いい!



お茶うけにちょうどいい!!



IMG_3655.JPG



おいしいです~。



画像 1476.jpg



ついでにもうひとつ、シュークリームも買っちゃいました♪



これで明日もがんばるぞっ!って、気づけば最近の私のブログは食べ物ばっかりだ。



次回は食べ物ネタでないのにしまーす。



画像 1478.jpg



                                (まるごと花子)



 

|

こまつうどん


今日のランチは、「こまつうどん」さんへ。



「こまつうどん」さんと言えば、もちろんうどんですよね♪



こちらで黒部ダムカレーを頼むと、カレーにうどんもついてくるんですよぉ。さすが、うどん屋さん!カレーだけでも結構な量があるので、うどんもしっかりいただくには、お腹を空かして行かれたほうがいいですよ。



こまつさんの黒部ダムカレーは、和風だしのカレー。で、これもまたおいしいのですが、今日はうどんにしてみました。



こちらは後輩が頼んだ黒豚うどん。



003.JPG



今回、写真が上手く撮れなかった。。。ちょっと画像が暗いけれどご勘弁。



ややっ、今度はブレた。でもおいしそうでしょ~?



こちらは私が食べた信州味噌黒豚鍋焼き950円也。



005.JPG



こまつさんに来ると、「うどんてこんなにおいしいものなのか」って、いつも思います。そのぐらいおいしいです。



うどんはもちろん、大町黒豚の甘くて柔らかいことといったら!感動しますよ。



008.JPG



今日はうどんだったのでサラダがつかないけれど、ここのサラダは、ご主人が愛情をかけて育てた無農薬野菜に手作りの特製ドレッシングがかかったものが出てきます。おいしいです!!



みなさまもご賞味あれ。



                              (まるごと花子)

|

パン・ド・カンパーニュの天然酵母パンと石窯ピザ


さて今回は、パン・ド・カンパーニュさんへ行ってきました。



パン・ド・カンパーニュさんは、アルペンライン沿いから少し奥に入り、静かな林に囲まれた場所にお店を構えていらっしゃいます。



037.JPG



こちらのパン、天然酵母を使ったパンで、とってもおいしいんですよ。私が特に好きなのは、まずこのベーグル。



002.JPG



なにしろ、初めて口にしたときは感激しました。中がもっちりしていて、とくかくおいしい!



004.JPG



それと、石窯焼きのフルーツミックスも大好き。



047.JPG



017-22.JPG



フルーツがたっぷり入っているんですよ~。石窯焼きだからでしょうか、外見の焼き加減は固そうな感じに見えるかもしれませんが、パン生地が乾燥することもなく、中がもっちりしています。



今までパンしか食べたことがなかったのですが、今日は日曜日。ということは、天然酵母石窯ピザの日!(水・土・日はピザの日11:30~14:00)予約して伺ってみましたー。



お店の広いお庭の一角に石窯がありまして、ご主人がちょうどピザを窯から出すところでした。見学させていただきながら、お話を伺うと、、、なんと、この石窯、ご主人の手作り。しかも、この建物も!



033-33.JPG



035.JPG



天気の良い日には、お庭でもいただけるようになっているんですよ♪ 今日はさすがに雨も降って寒かったのでお持ち帰りすることに。



ジャジャーン!焼きたてほっかほか。ミックスピザとのりチーズピザです。



10-31-039.JPG



のりチーズピザってめずらしいでしょ?名前のとおり、のりとチーズに大葉がのっかっています。さてどんなお味でしょうか?



22-10-31-043.JPG



10-31-049.JPG



このパリッと感ともっちり感、最高です。オリジナルなのりチーズもおいしいし、ミックスピザも期待以上。



こうなると、他のピザも気になるところです。マルゲリータに3種のチーズピザ、アンチョビとオリーブのピザなどなど、メニューも豊富。次は何をいただこうかな~。



1-31-053.JPG



パン・ド・カンパーニュさんの営業時間は、



火曜日~日曜日9:00~18:00.。12月から3月は日・月が定休日です。また、ピザは水・土・日曜日の11:30~14:00です。



住所 長野県大町市平2439-43



電話 0261-23-3541



                             (まるごと花子)


|

豚のさんぽ


行ってきました!豚のさんぽ!!JR信濃大町駅前の人気店。お昼にはお客さまがお店の外まで並んでいらっしゃる姿をよく見かけます。そのぐらい人気があるお店ですが、さて、そのお味のほどは!?



今日は、まだ食べていないメニュー、「女性人気NO1、信州味噌ラーメン」に挑戦してみました。



ジャジャーン!



023.jpg



無料トッピングが何種類かあるうち、私はねぎをオーダーしました。うまそー!!!



うわっ!結構にんにく効いてるわ。



わわっ!豚肉、柔らか―い。



もやしもたっぷり入ってる。



あれ!?見た目の盛りは普通かなと思ったんだけど、食べると結構お腹がいっぱいになります。私は女性でも大食いの方なので、男性でも十分な盛りではないかと思いますよ。



024.jpg



あー、それにしても気になるメニューがたくさんあるわぁ。



さて、大変。夜のメニューも充実してるから、今度は飲みに来なくっちゃね。



こうして、飲み&食い太りが加速していく花子であったー。



                             (まるごと花子)


|

北アルプスの恵みを楽しむ会




今回は、「若手農家の米で仕込んだ地酒と地元食材で北アルプスの恵みを楽しむ会」のご紹介です。





若手農家アルプスファーマーズクラブ(AFC)がお米を作り、薄井商店・白馬錦が醸造し、いーずら大町特産館限定販売の純米吟醸無濾過生原酒「美良野」と10月22日発売の純米吟醸原酒「野良仕込み」をメインに地酒各種とAFCメンバーを中心とした地元生産者の季節の食材が一堂に味わえます。



場所は、お料理がおいしいと地元で評判の夢の花です。



日時 :10月26日(火) 18時から

場所 :居酒屋夢の花(TEL0261-23-5620)

会費 :5,000円 

定員 :40名限定

     ※定員になり次第締め切りだそうです。

お申込・お問合せ :いーずら大町特産館 TEL0261-23-7511(9:30~19:00)



 




|

マルフク復活!


嬉しいニュースが飛び込んで来ました!なんと、駅前で長年パン屋さんを営まれ、惜しまれながらも近年閉店された「マルフク」さんが、本日新装オープンしました!!



そんな話を聞いたからには、もうさっそく行ってきましたよ~。



P1050973-1.JPG



改装された店内は、こじんまりながら、明るく、清潔感があふれていました。



店内でも食べられるスペースがあるのが嬉しいですね。



P1050969-1.JPG



マルフクの奥様、笑顔で接客されていました。



私のお目当ては「野菜パン」なんだけど、あるかな~。



P1050970-1.JPG



うわっ!めちゃくちゃ嬉しいー。野菜パンみっけ。



P1050971-1.JPG



P1050972-1.JPG



懐かしいな~。私の中では、「マルフクとい言えば野菜パン。」おいしいんですよねぇ。



でも、なぜ野菜パン? 中身、マカロニスパゲッティなんだけどね。昔からずっと疑問に思っているんですけど、いまだ解決せず。今度奥さんにお聞きしてみようかしら~。



さて、野菜パンと、ハムカツぱんと、マロンどーなつの3品を購入。



もちろん最初に野菜ぱんを食べましたよ♪



P1050981-1.JPG



野菜はほんの少ししか入ってないんだけどなぁ。これが昔から慣れ親しんだ味。



野菜ぱんは、昔からちょっぴり酸味があるんですよね。マヨネーズの酸味なのかしら?



それにしても、味変わらず!感激です!!しみじみ味わっていただきましたー。



P1050987-1.JPG



ハムカツもマロンどーなつもおいしかったですよぉ。



あー、できれば給食のコッペパンも食べたい!!いつか復刻して欲しいな~。それと、九助も♪ 



P1050989-1.JPG



P1050998-1.JPG



新装オープンされたマルフクさんに、ぜひ足を運んでみてください。



変わらぬ味に感激すること間違いなしですよ。  



                               (まるごと花子)


|

村田屋のバタどら


今週の自分へのご褒美は、、、



ジャジャーン!



003-3.JPG



村田屋さんのバタどらです。



何しろ私の大好物のひとつ。とってもおいしいです。



どうおいしいかって、まず、塩加減が絶妙です。



どら焼きの生地とバター(マーガリン)の塩加減!そして大納言の甘さとのバランス!全てが調和してるんですよね。



「おいしいと喜んでいただけるのが何より嬉しい」と、あんこから全て手作りされています。ご主人によると、バタどら完成までには数年かかったそうです。おいしいお菓子を作るには、大変なご苦労があるのですね。



村田屋さんへはバタどら目当てで伺うのですが、いつも笑顔で迎えてくださる優しい奥様にお会いできるのも楽しみのひとつなんですよね。それと、バタどらを食べるとどんなに暑い日でも寒い日でも、毎朝早くからお菓子作りに精を出していらっしゃるご主人が思い出されて、また一味おいしくなっちゃうんですよね。あの人柄でこのバタどら。食べて納得します。(穏やかなお人柄ながら味はとことん追求する、という職人気質の方です。)



それと何よりありがたいのは、日曜日もお客様のために、お店を開けていてくださること。がんばっていらっしゃるご夫婦にエールを送りたいと思うのは私だけでしょうか。



006.JPG



                                              (まるごと花子)

|

高瀬の森の「カフェギャラリーベルヴィル」


花子です。頭、劇的にすっきりしました。まぁ、頭の悪さは治りそうにないですが、まずは一安心です。



落ち着いた雰囲気のところで食事がしたくて、高瀬の森にあるカフェギャラリーベルヴィルに行ってきました。



森の中は静寂に包まれ、時間を忘れてしまいそう。お店の雰囲気も素敵です。



026.JPG



素敵なテラス。ここでコーヒーでも飲みながら好きな本でも読めたら最高だなぁ。



015.JPG



016.JPG



店内では企画展「小谷精鋭切り展」が行われていました。



私が心惹かれたのは特に動物の切り絵。ワンコ、カモシカ、ニホンザル、どれも繊細に描かれていて、素晴らしかったです。



動物?に分類されるのかな??マイケルジャクソンの切り絵もすごかった。切り絵の概念が覆された感じです。



018.JPG



そしてお昼の注文は、パスタセットに。



コンソメスープとサラダがついてきます。



022.JPG



スープもポテサラも、とても優しい味がしましたよ。



こちらのパスタは生パスタなんですよね。生のパスタってめったに食べられないでしょ。



乾麺ではあじわえないコシがあっておいしいんですよね。



私はジェノベーゼ、パートナーはミートソース。



ジェノベーゼ、おいしかったです。バジルとチーズとアンチョビの割合がGOOD!



023.JPG



ミートソースは相方が食べたので、味見してないけど、うまそ~。



見るからに優しそうなパスタです。



024.JPG



きっと、愛情込めて作ってらっしゃるのでしょうね。スープをはじめ、お料理に愛があって嬉しかったです。



皆さんもぜひ足を運んでみてください。切り絵の企画展も11/8(月)までやっているそうです。



営業時間 : 7~10月/10~20時、11月/11~19時



定休日 : 火・水曜日


|

「わちがい」でおざんざ


久しぶりに友人とお昼休みに外食することになり、「わちがい」まで行ってきました。



「わちがい」と言えば、おざんざか黒豚丼ですが、いつも迷うんだよねぇ。今回は私がおざんざ、友人が黒豚丼を注文しました。黒豚丼も醤油だれと塩だれがあって、これも迷うところなんですよね。黒豚がとにかく上質な黒豚で柔らかいので、どちらもおいしいのですが、私の好みは塩だれかな~。resize0880.jpg



おざんざは、塩を全く使わず納豆の酵素を使って練り上げた品。これも温かい麺と冷たい麺と選べます。今回は季節柄、冷たい麺にしました。



resize0882.jpg



こんな感じで、どちらも単品で頼んでも小鉢がついてくるのが嬉しいです。



resize0881.jpg



おざんざの麺はつるつるしてのどごしさっぱり。冷たい麺は今の季節、本当においしいです。納豆の酵素で練り上げたなんて聞くと、納豆くさいのかな、って思われる方もいらっしゃると思いますが、納豆くささは全く感じませんよ。納豆が苦手な方でも召し上がっていただけると思います。resize0888.jpg



そして、お店と店内は、100年以上前に建てられた古民家がよく活かされていて、和の雰囲気が落ち着いた空間を演出しています。2階のお部屋はギャラリーとしても使われていて、お食事をしなくてもウエルカムな感じがとてもいいですよ。街中にいらしたらぜひ一度足を運んでみてください。



resize0887.jpg



お店(まちなか本通り沿い)には、男清水(おとこみず)の水飲み場があります。



いつでも、ひんやりおいしい大町の北アルプスの湧水をご賞味いただけます。



                                (まるごと花子)



 



 



 



 



 



 





 


|

八坂体験館でおやき体験


麻の館のおやきもおいしいけれど、忘れちゃいけないおやきは、八坂の灰焼きおやき!



じゃじゃーん!



P1110403.JPG



おいしそうでしょ~。これ全部手作りですよ♪ 



家には囲炉裏も灰もない、というわけで灰焼きおやき体験は「八坂体験館」で手軽にできます。



焼きたてはフランスパンみたいなおいしさ。めっちゃおいしいです。



あらかじめ用意されている季節の具を生地に混ぜ、おやきを形成。

それを鉄鍋で焼いてからその後囲炉裏の中の灰に突っ込む。そしてじっくりと蒸し焼き。



P1110387.JPG



この生地、いい形でしょ~。



P1110394.JPG



体験館のお母さんが優しく作り方を教えてくれます。



P1110400.JPG



鉄鍋で焼いたら灰にどぼーん!



P1110406.JPG



この写真は、おやきが灰の外にでてるけど、実際はおやきが灰の中に全部隠れます。取り出すときに取り残さないようにね。



体験しないでも灰焼きおやきが食べたい人には、「明日香荘」の灰焼きおやきがおすすめです。



食べ応え抜群。時間が経つと皮が固くなるけど、そういう時はチンしてね。



                                         (まるごと花子)

|

お蕎麦はお好きですか?


大町人=信州人、だからっておそば好きとは限らないのでしょうけれど、私の周りにそば嫌いって人はいませんねぇ。お蕎麦好きな人が多いですよね。もちろん私も、おそば大好きです♪



「そばで育った」ってほど、蕎麦が食卓にはのぼったわけではないし、子供の頃は大しておいしい物とも思わなかったんだけど、今では、「信州人がそば食わなくて何食うだぁー?」って感じ、かな。 大町にはおいしいお蕎麦屋さんがたくさんあるから、これから秋にかけておそばリポート始めます!



さて初回は「美麻の新行(しんぎょう)」地区にあるそば処、「美郷(みさと)」をご紹介します。



おっと、その前に、今日のそば畑の状況は、こんな感じです。



 resize0834.jpg



白い花が咲き始めています。今週末には辺り一面真っ白の花の絨毯が見られると思います。



だいたい種を蒔いてから花がつくのが30日後で、75日後に収穫なんだそうです。このそばの実が収穫されて、みなさんのお口に入るのがだいたい9月中旬くらいからでしょうか? 



今回頼んだのはおろしそば950円也。



resize0836.jpg



そばのゆで方としめ方がいいし、つやもあるし、こしもある。



とってもおいしいです。



でも、ちょっと大根が辛かった~。ざるそばにすれば良かったかな。。。                                              (まるごと花子)


|

昭和軒のソースカツ丼


皆さんはないでしょうか、ごはん作るずくのない時。私はしょっちゅうなんですよ。まぁ、毎日外食するわけにもいかないので、やむなく料理してますが、どうしても気が乗らない時は、



「なんか、おいしい物でも食べにいかない?」と、ダンナに聞いて見ることにしています。もう、その一言でご飯作る元気のないことを察し、「いいよ~」の返事。「えーっ」なんて言われたら、困っちゃうんですけどね。



さて、今回のおいしい物は、、、



ジャジャーン!

昭和軒のソースカツ丼です。resize0783.jpg



いや~。うまそう。resize0782.jpg



アップで見てもおいしそう~。 



久しぶりの昭和軒のソースカツ丼、やっぱりおいしいや。



春に黒部ダムに行った時、遠方からいらしていたお客さまが、「毎年ダムに来て、帰りはいつも昭和軒のソースカツ丼食べるんだ。」っておっしゃていましたが、久しぶりに食べて納得。ファンも多いはずです。土日のお昼とか、店の外でお待ちになってる方を見かけますものね。少しくらい待っても食べたい気持、わかりますよね。



観光客の方にも地元の方にもおすすめの昭和軒さんです。



(まるごと花子)


|

私事ですが、


花子です。



私事で恐縮ですが、先日「〇〇年目の結婚記念日」を無事に迎えることができましたので、この奇跡的な出来事を祝して、奮発してあずま寿司に行ってきました♪



お寿司って贅沢な食べ物でしょ。お値段だってそれなりだし。だから、行くんだったら絶対おいしいおすし屋さんに行きたいのよね。



その点、「あずま」は絶対です! しゃりもねたも絶品。



大町の山の中でこんなにおいしいお寿司が食べられるなんて幸せ。



じゃじゃーん!



奮発して「特上」だよ~ん。



018-2.JPG



この鉄火巻きの逆さバージョンが、これがまた、すごくおいしいのよね~。



017-2.JPG



いや~、本当においしかったなぁ。



また食べたいから、来年の結婚記念日を無事に迎えられますように!


|

ご褒美


花子です。昨日、仕事帰りに甘いものが食べたくなって、カウベル立田屋さんへ。



自分へのちょっとしたご褒美は、黒糖ロール♪です。こんな風に、ちょっとしたご褒美をあげる女性の方が増えているらしいですよぉ。私は大いに賛成です。



さて、紅茶にブランデーを数滴たらして、と思ったら、どばどば出てきちゃって。。。少し眠気を誘う程度でよかったのにね。でもこれもまたおいしくって、癖になりそうです。



 resize0708.jpg



そしてお目当ての黒糖ロールは、、、



さすがカウベルさんです。カウベルさんのケーキってどれもスポンジが軽いんですよね。このロールケーキも重くない!夏だからこってりケーキより、ゼリーとか水羊羹とかさっぱり系が好まれがちだけど、カウベルさんのケーキは夏でも軽く食べられちゃうから不思議。とにかくスポンジに秘密があるような気はしてるんですよね。今度ご主人にスポンジの秘密を伺ってみようっと。



resize0714.jpg



ほんの数百円で手に入れられる小さな幸せ♪ おすすめです。


|

暑い時こそ


こんにちは、まるごと花子です。連日の暑さにも負けず、夏痩せ知らず、バテ知らず、です。



夏は食欲が落ちる人も多いですが、私はとにかく食べて体力を維持することにしています。食べるの大好き!なので、ちょっとくらい食欲なくてもとにかく何か食べてます。



そうめんや冷やし中華もいいけれど、私のオススメはカレー。



とはいえ、食べるのは大好きだけど、料理はいまひとつの私。ハウスのカレーじゃないカレーが食べたくなって、先日主人と「レストラン傳刀」さんにお邪魔して、「黒部ダムカレー」をいただきました。



時間をかけてじっくり煮込まれた本格的なカレーに、大満足。さすがです。



0695.jpg



ちなみに主人はミックスグリルを頼んだのですが、めちゃくちゃおいしそうでした。いつもは味見させてくれるのに、今回は「食べてみる?」の一言もなく、ひたすら自分ひとりで食べてました。よっぽどおいしかったに違いないです。


|