中山高原と美麻珈琲


昨日、日没近くに中山高原へ行ってきました。



カラマツの紅葉は終わっていましたが、晩秋の高原の美しさが感じられます。



辺り一面の菜の花や、そばの花で埋めつくされる光景もとても綺麗ですが、この静寂と自然美もとても美しいです。



11-28-059.JPG



特に、高原と北アルプスの山並み。絵になりますね。



11-28-071.JPG



11-28-073.JPG



日没を写真に収めようと待っていると、カラマツが夕日に染まって少し赤くなってきました。こんな何気ない風景が、とても綺麗で感動しました。



さて、山を眺めているうちに暗くなってきたのと、日が暮れ冷え込んできたので、近くの美麻珈琲さんで暖まってから帰ることにしました。



高原の雰囲気にぴったり溶け込んだ、個性的で美しい外観の美麻珈琲さんですが、今回は暗くなってしまって外観写真を撮影できませんでした。仲間の皆さんとつくられた手作りのわらハウスで、とても温かみがある素敵な建物です。



さて、こちらが店内の様子。素敵でしょ~。



086.JPG



挽きたての珈琲を入れてくださっているご主人さんの後姿です。作業スペースも絵になるってなかなかないですよね。



084.JPG



今回は、美麻ブレンドとアーモンドレーズンロールケーキを注文。はは、やっぱり甘い物リポートになってしまいましたね。



090.JPG



珈琲、とってもおいしいです。



素直な感想をご主人にお伝えすると、



「珈琲は、焙煎してから古くなって酸化したのを飲むと胃がむかむかしたりするけれど、焙煎仕立ての新鮮で、適度な温度管理をされた豆はおししい。」「単純だけど当たり前のことをするとおいしい珈琲ができる。」とご主人。虫がなく、形のよいものを手作業で選定されているそうです。



手前は、手作業で豆の選別をされている息子さんです。



088.JPG



ご主人はパティシエさん。ご主人が経営される三田のサント・アンから送られてきたものがお店に並んでいます。ケーキだけ購入することももちろんできますよ。



082.JPG



ロールケーキ、さすがです。とにかくおいしいです。



095.JPG



美麻珈琲さんでは、珈琲店すぐ横にレストランを建築中です。今度はわらハウスでなくて、たたみハウスだとか。石釜ピザや天然酵母パンと、完全予約制のイタリアンコース料理が楽しめる、農園レストランになるそうです。順調にいけば、来春には建築できるそうですよ。楽しみですね!



                                      (まるごと花子)


|

藤長さんのふんわりチーズケーキ


疲れがたまってきて、週末のご褒美まで待てない!!



そう、今日はどうしても甘い物が食べたくなって、藤長さんへ。



IMG_3622.JPG



藤長さんの看板、ロゴと字と色使いが好きなんですよね。なんだか可愛らしくって。



さて、肝心の、今日のご褒美は~♪



IMG_3624.JPG



藤長名物、ふんわりチーズケーキ!です。



ケーキサイズじゃないのが、いい!



ふんわりやわらかいのが、いい!



お茶うけにちょうどいい!!



IMG_3655.JPG



おいしいです~。



画像 1476.jpg



ついでにもうひとつ、シュークリームも買っちゃいました♪



これで明日もがんばるぞっ!って、気づけば最近の私のブログは食べ物ばっかりだ。



次回は食べ物ネタでないのにしまーす。



画像 1478.jpg



                                (まるごと花子)



 

|

【NO4】 いいねっ!おおまち~番外編 大町は「人」が素敵~


こんにちは!マルゴですnote

昨日、素敵な女性に出会いました。

江崎貴久さんです。



写真.JPG



彼女の紹介

まずはここをクリックしてください。

http://www.pref.mie.jp/CHALLENGE/challenge/0.pdf



感じたこと!

①元気で可愛い女性♪(同姓目線^^

②自ら行動しているからこそ説得力がある

③地元愛が素晴らしい

④オープンマインド

⑤実績が大事!

売上:有限会社オズ 売上立ち上げ当時20万円 2010年1260万円

今年、新卒社員、入社!



元気をいただきました。

まずは行動だと改めて思いました。

マルゴも「出来ないことをいう前に、自分から一歩を!」と。



山田桂一郎さんもおっしゃてた~観光は感幸だ~



みんなが笑顔になるってことが大切じゃないかなぁって思うのです。

やってる自分も楽しい!

一緒にやってる仲間も笑顔だ!

大町市に住んでる皆さんが、張り合いだわって思えること!

来てくださるお客さんが、大町に来たとき以上に素敵な笑顔になっていただだくこと!

歴史があり、文化がある「おおまち」

全てにちゃんとした意味がある。

何より「大町が好きだ!」と思えることが大切だと。

シャイな人が多い「おおまち」

お酒で会話に華が咲く「おおまち」

人が温かい「おおまち」

人がいい「おおまち」

大町は人が素敵ですっ

|

こまつうどん


今日のランチは、「こまつうどん」さんへ。



「こまつうどん」さんと言えば、もちろんうどんですよね♪



こちらで黒部ダムカレーを頼むと、カレーにうどんもついてくるんですよぉ。さすが、うどん屋さん!カレーだけでも結構な量があるので、うどんもしっかりいただくには、お腹を空かして行かれたほうがいいですよ。



こまつさんの黒部ダムカレーは、和風だしのカレー。で、これもまたおいしいのですが、今日はうどんにしてみました。



こちらは後輩が頼んだ黒豚うどん。



003.JPG



今回、写真が上手く撮れなかった。。。ちょっと画像が暗いけれどご勘弁。



ややっ、今度はブレた。でもおいしそうでしょ~?



こちらは私が食べた信州味噌黒豚鍋焼き950円也。



005.JPG



こまつさんに来ると、「うどんてこんなにおいしいものなのか」って、いつも思います。そのぐらいおいしいです。



うどんはもちろん、大町黒豚の甘くて柔らかいことといったら!感動しますよ。



008.JPG



今日はうどんだったのでサラダがつかないけれど、ここのサラダは、ご主人が愛情をかけて育てた無農薬野菜に手作りの特製ドレッシングがかかったものが出てきます。おいしいです!!



みなさまもご賞味あれ。



                              (まるごと花子)

|

【NO3】いいねっ!おおまち~信濃おおまち街なかクラフトワークショップ&クラフト作品展~


こんにちは!マルゴですnote



~信濃おおまち街なかクラフトワークショップ&クラフト作品展~



今月11月13日~スタートしました。


10人のクラフト作家による信濃おおまち街なかクラフトワークショップ&クラフト作品展

◆日時 11月13日(土)~12月12日(日)

◆会場 麻倉、グリナーズビレッジ、特設会場

◆内容 ノッティングマット、カッティングボード、カップ、

   銅皿、犬の首輪、など 詳細はお問い合わせください。  

◆問合せ先 グリナーズビレッジ 0261-22-5545(平日10時~5時)

◆主催: 麻倉プロジェクト推進の会

  共催: グリナーズビレッジ協力:松本クラフト協会/N・A・G・W

  創舎わちがい ㈱市野屋  



 どれも魅力的です。マルゴは、、NO6 ぐい呑み(ヒ輪焼) NO9ブローチかな。。



kurafuto1.JPG



kurafuto2JPG.JPG



皆さんも、お出かけして「マイクラフト」しましょっ!


|

葛温泉(くずおんせん)高瀬館


今日は、晩秋の高瀬渓谷・葛温泉に行ってきました。



葛温泉に向かう途中の渓谷は、紅葉の見ごろは過ぎた感じですが、秋深まるの渓谷の姿が美しく、見応えがあります。



064.JPG



ここは大町ダムにある展望公園。市街地と東山が一望できます。夕方だったので、ちょっと写真が暗くなってしまったけれど、落ち着いた秋の風景がいい感じでした。



067.JPG



カラマツの紅葉が美しいです。



070.JPG



さて、葛温泉には「かじか」、「仙人閣」、「高瀬館」の3軒の温泉宿があり、どこも日帰り入浴ができます。今日は「高瀬館」さんへ行ってみました。



063.JPG



ここのお風呂、女風呂にある露天風呂のほかに、混浴の大きな露天風呂があるんですよ。



そう、めずらしく混浴。その露天風呂が情緒があっていい感じなんですけれど、何しろ混浴ですから、男の人が先に入っていると入りづらいんですよね。ただ、混浴といっても、私がみた感じでは、女の人が入っている時は男の人が、男の人が入っている時は女の人が、それぞれ遠慮して入らない感じなのです。



本当はそこ露天風呂の写真が撮りたかったけれど、先客があり、今日はあきらめることに。



その代わり、女風呂の露天風呂はお客様のいらっしゃらない時に撮らせていただきました。



059.JPG



雰囲気もいいけれど、お湯がいいんですよね~。



さっぱりとした単純泉で、源泉90度の源泉、お湯も熱いし、よく温まる。



最近、首・肩の凝りがひどいけれど、効果が期待できそう♪



効用は?と思って温泉の成分、適応症など見てみると、、、うん、あるある。筋肉痛。ん?五十肩もあった。。。ムチ打ちなんて言って、五十肩だったりして~。いやいや、まだちょっと早いかな。



061.JPG



それにしてもホント、いい感じで肩の凝りがほぐされる感じがします。また来てみよっと。



                                 (まるごと花子)


|

紅葉美しい霊松寺 その1


霊松寺、ただいま紅葉真っ盛りです。



霊松寺といえば、オハツキイチョウがよく知られていますが、聞くところによると、このオハツキイチョウと呼ばれるもの全国で50木ほどあるらしいですね。オハツキイチョウを子宝安産のお守りにしたいと、はるばる遠くからいらっしゃる方も多いのだとか。今年も何回か霊松寺に参拝させていただきましたが、地面に落ちている葉を熱心に探す姿を見かけました。



中には、一人で何枚も持っていかれてしまう方もいらっしゃるようですが、。みなさん、もし数枚見つけても、他に欲しい方のために、残してあげてくださいね。子宝に恵まれたいとわざわざ遠くからお越しの方もいらっしゃいますので。



さて、そのオハツキイチョウ。今年の紅葉は例年より全体の色づきが遅く、枝によってばらつきがありますが、それでも、とっても綺麗です。



resize1045.jpg



resize1047.jpg



秋の内部拝観の期間中は、観光ボランティアの方が説明をしてくださり、霊松寺の歴史をじっくり説明してくださいます。いらしたら、ぜひ説明をお願いするといいですよ。



霊松寺は曹洞宗のお寺ですが、長野県内に600ほどある曹洞宗の寺院の中で、一番最初に建てられたお寺さんで、大本山総持寺直轄のお寺さん。曹洞宗は総持寺と永平寺の両本山ですが、数ある曹洞宗の中でも、総持寺直轄のお寺は少ないのだとか。



続きは次回「紅葉美しい霊松寺その2」でお伝えします。



【秋の内部拝観】



◆期  間:10月16日(土)~11月7日(日)

◆拝観時間:午前9時半~午後3時半



【影武者シンセサイザーコンサート】



◆日時: 11月7日(日)

     午前の部 11時~

     午後の部 13時~


 


|