自然観察人のマイスター

マイスター:鹿田敏彦 自然観察人

高瀬の森でカフェギャラリーと温泉付き貸別荘 「ベルヴィル」を経営するかたわら、安曇野を中心に花、動物など自然風景の写真を撮影。観光リポーター、「広報おおまち」市民記者などとして、四季を通じた美しい大町市の風物を市内外に向けて情報発信されている。

雪と紅葉


昨夜は、標高890メートルの高瀬の森でも雪が舞いました。初雪です。

今朝は、雪と紅葉の写真を写そうと、友人と爺ガ岳柏原新道へ。朝7時に登山口に着いたのだけれど、行っただけの価値がありました。

キリリと冷えた空気の中で、雪と紅葉が見事な競演をみせてくれました♪



柏原新道より.jpg

登り始めると、予想外に雪が多いうえ、雲の動きからみて、稜線上での見晴らしが期待できないことから、ケルンを過ぎて、少し登ったところで引き返して来ましたが、雪と紅葉の写真を沢山撮ることが出来ました。



 resize1029.jpg



resize1031.jpg

今、紅葉はちょうど扇沢あたりが見頃を迎えています。

ついでに登山道にクッキリと残った熊さんの足跡(^^;

僕らより少し早く、餌を求めて山を下ったようです。



 resize1028.jpg