美麻珈琲

メルヘンを感じさせる美麻珈琲は、壁に藁が敷き詰められたストローベイルハウスのあったかカフェ。北アルプスを望み、春は菜の花が一面に咲き、秋は蕎麦の花、その高原の真ん中にポツンとある『自家焙煎コーヒーとスイーツ』の店。
真っ白でモコモコとした壁と、チョコレート色の屋根をした家は、まるでお菓子の家。クリームを塗ったような壁のふくらみの正体は藁である。
兵庫県三田市のパティスリー『サント・アン』をやりながら、信州にヘルシーな家を1年かけて手造りで完成させた。藁の家は断熱効果に優れ、真冬はマイナス20℃まで気温が下がるのに、暖炉をガンガンに焚かなくても暖かい空気が部屋に残っている。

基本情報

ショップ名 美麻珈琲
住所長野県大町市美麻14902-1
TELtel/fax   0261-23-1102
営業時間10時から日没まで
定休日木曜日
駐車場有り(30台)