~8月19日(日) 黒部の太陽ウィーク


黒部ダム建設の苦闘を描いた映画「黒部の太陽」が上映されて今年で50年。

その節目を記念して、「黒部の太陽ウィーク」8月1日から19日まで開催中です。



その苦闘の最初の舞台であった北アルプス・後立山連峰を貫く「大町トンネル」

現在は「関電トンネルトロリーバス」が黒部ダムへと走っています。

その「関電トンネルトロリーバス」は、今年で54年の運行に幕を下ろします。





・「まちなかギャラリー」写真パネル展

日 時 ~8月19日(


場 所 大町市街地協力店舗等



・「特別展」

日 時 ~8月19日(
9:30~16:00)

場 所 JR信濃大町駅前特設会場(インフォメーションセンター)

映画「黒部の太陽」当時の予告編を期間中上映や、石原裕次郎記念館グッズ特別販売 

詳しくはこちら



・破砕ロックを楽しもう!

日 時 ~8月19日(

場 所 市内「破砕ロック」提供店

※期間中「破砕ロック」提供店で、「破砕ロック」を注文すると特典があります!(一部提供店除く)

詳しくはこちら



・主催 お問い合わせ先 大町市プロモーション委員会(大町市観光課)

 ℡ 0261-23-5964